« 2010年 映画評 | トップページ | 冬のアニソンライブっぷり☆ 2010-2011 »

SPACE BATTLESHIP ヤマト

テンション上がったんで久々の映画レポ♪

なんかすっかりブログの書き方とか忘れてますが・・・。(^^ゞ

そんなわけで久々のネタがよりによってこれなのはご愛嬌!

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』

説明不要の名作アニメ『宇宙戦艦ヤマト』の実写化だそうな。

あ! ちなみにオイラのヤマト好き度は“DVD-Boxを持ってる”

程度のビギナークラスです。(笑) だから当然、今回の実写化

に地球を救う使命を帯びるほど期待はしてなかったし、古代

あの人で森雪にあの人って時点で戦う男の燃えるロマンが再熱

するでもなし・・・。┐( ̄- ̄)┌

「古代! お前も地球にさようならを言わんかぁ!!」

「大ガミラスに下品な男はいらん。」

「軟弱物! それでも男ですかっ!!」

・・・まぁ、3つ目は番組が違いますが、それでも観に出掛けてこそ

「ロマンの欠片が欲しいのさ!」って感じでヤマトファンっぽくね?

そんなわけで「ヤマトはうろ覚えだなぁ・・・」程度の相方を犠牲

にして映画館へデスラー戦法でGO!GO!GO!!!

そんな相方・・・なんで上映終わったら泣いてますか?!∑( ̄▽ ̄;

映画の最中に『フランダースの犬』の最終回でも思い出したとか?

う~む、こんな人こそTVで「最高!」「感動した!」とか叫ぶあの

胡散臭いCMに出演させて欲しいものです♪ヽ(゜∀゜)ノ

さて、肝心な映画の感想ですが・・・ この作品が“ヤマト”と言う

ならファンに怒られても仕方ないけど、“映画”としては何気に

けっこう面白く出来てたと思うんだよね~。(^-^)b

確かにキャラ設定やメカデザインやストーリーの改悪は評判通り

酷いものでしたが、「あのヤマトを実写でやってみようぜ!」って

トンデモな意気込みはむしろ評価してあげたいなって思うのだ。

そりゃ26話全部を実写化は無理だろうし、だいいちアニメと同じ

物を実写でまんま撮ってもオリジナルを越えられるわけもない。

それを2時間強に圧縮して、はみ出した部分はサクサク削って、

「せっかくだから・・・」と『さらば』のエッセンスまで加えちゃって

・・・なんかもう出来の悪い御節料理みたいなっちゃってんの☆

それでも「キズだらけドロだらけになって頑張って作ったんだ♪

さぁ食べて食べて!」って言われたら「ん~見た目はともかく、

味はさほど酷くないんぢゃね!」って最終的には褒めちゃう様

な・・・ 説明が下手でホントすんません。m(_ _)m

まぁ、観ないで悪口言うのもなんなんで、せっかくだから気に

なったら観に行って、その後ゆっくり話しのネタに消化すると

よいでしょう♪ アニメの『復活編』もあれだったけど、こっちの

方がより数年後に酒の肴に、ギャグのネタにできますよ☆

|

« 2010年 映画評 | トップページ | 冬のアニソンライブっぷり☆ 2010-2011 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/38457627

この記事へのトラックバック一覧です: SPACE BATTLESHIP ヤマト:

« 2010年 映画評 | トップページ | 冬のアニソンライブっぷり☆ 2010-2011 »