« 夏のお出掛け☆ 2010 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »

2010年 映画評

つんつくつくつくつ~ん

 つんつくつくつくつ~ん

  ひあ~ ひぁ~ららら~ ひぁ~♪

2011年 おめでとうございます。m(_ _)m

本年もゆるゆるまいりましょう☆

**************************

ガンヘッド♪の2010年アカデミー賞~ヾ(@^▽^@)ノ

例年同様、順位なんぞはつけられそうもないんで適当に賞を

付けました。(^^ゞ 独断と偏見なのでクレームつけても却下!

まずは2010年の鑑賞ラインナップを順番に並べましょ♪

アバター 【3D】

STRONG WORLD/ONE PIECE FILM

秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http://鷹の爪.jpは永遠に

パブリック・エネミーズ

板尾創路の脱獄王

サロゲート

パラノーマル・アクティビティ

Dr.パルナサスの鏡

オーシャンズ

涼宮ハルヒの消失

ゴールデンスランバー

侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー 銀幕BANG!!

コララインとボタンの魔女 【3D】

パーシージャクソンとオリンポスの神々

映画 ドラえもん/のび太の人魚大海戦

超劇場版 ケロロ軍曹

        誕生!究極ケロロ奇跡の時空島であります!!

ダレン・シャン

ハート・ロッカー

TEKKEN -鉄拳-

映画 プリキュアオールスターズDX2

               希望の光レインボージュエルを守れ!

シャーロック・ホームズ (’10)

シャッター・アイランド

第9地区

映画 クレヨンしんちゃん/超時空 嵐を呼ぶオラの花嫁

アリス・イン・ワンダーランド 【3D】

ゼブラーマン2/ゼブラシティの逆襲

タイタンの戦い (’10) 【3D】

超電王トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル

運命のボタン

劇場版 トリック3/霊能力者バトルロイヤル

座頭市 THE LAST

リアル鬼ごっこ2

超電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル

告白

超電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ

ダブル・ミッション

アイアンマン2

ザ・ウォーカー

アウトレイジ

アデル/ファラオと復活の秘薬

エルム街の悪夢 (’10)

踊る大走査線 THE MOVIE 3/ヤツらを解放せよ!

プレデターズ

銀幕ヘタリア Axis Powers/Paint it,White (白くぬれ!)

エアベンダー

トイ・ストーリー3 【3D】

ソルト

仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ 【3D】

借りぐらしのアリエッティ

インセプション

ベストキッド (’10)

魔法使いの弟子 (’10)

バイオハザード4/アフターライフ 【3D】

BECK

特攻野郎 Aチーム

宇宙ショーへようこそ

TSUNAMI -ツナミ-

劇場版 機動戦士ガンダム00/A wakening of the Trailblazer

REDLINE

インシテミル/7日間のデス・ゲーム

エクスペンダブルズ

牙狼<GARO>/RED REQIEM 【3D】

ソウ ザ・ファイナル 【3D】

バトル・ロワイアル 3D 【3D】

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT

映画 ハートキャッチ・プリキュア

             花の都でファッションショー・・・ですか!?

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

仮面ライダーオーズ&W feat.スカル/MOVIE大戦 CORE

トロン:レガシー 【3D】

ウルトラマンゼロ THE MOVIE/超決戦!ベリアル銀河帝国

併映の短編、重複、リバイバル等は省いて・・・

単純換算で昨年は 計 69本!ヾ(@^▽^@)ノ

では、各賞の発表! もちろん独断と偏見だけです♪(笑)

 ●音楽部門 : (該当ナシ) 

 ●映像部門 : エアベンダー

 ●企画・脚本部門 : シャッターアイランド

               ウルトラマンゼロ THE MOVIE

                     /超決戦!ベリアル銀河帝国

 ●特撮部門 : 牙狼<GARO>/RED REQIEM

 ●俳優部門 : (該当ナシ)

 ●撮影部門 : インセプション

           アイアンマン2

 ●アニメ部門 : 宇宙ショーへようこそ

            REDLINE

 ●ステキなバカ映画部門 : エクスペンダブルズ

そして個人的好みで シャーロック・ホームズ と リアル鬼ごっこ2

にそれぞれ“特別賞”を贈りませう☆ヾ(@^▽^@)ノ

“ワースト”はなんと トロン:レガシー だったり・・・。

ディズニー映画でもハズレはあんのね。(^^ゞ 期待しすぎたかなぁ?

そして栄光の2010年ベストは・・・なんと(該当ナシ)

【総評】 2010年は・・・「こりゃダメだ!」って作品はほとんど

     無かった。 しかし同時に「これだっ!!」って思える

     お気にぃの作品もほとんど無かった気がします。

     3D映画が多かったね♪ でもそれは単なる客寄せの

     謳い文句だけで、実際には作品の内容に効果的には

     使われてるとは言い難いものが多かったと感じます。

     オイラが観て「3Dの価値がある」と感じたのは『アバター』

    『牙狼<GARO>』『バイオハザード4』あたりでしたが、皆さん

     はいかがだったかな? まぁ、現時点では少なくとも3D映画

     は技術的にも興行的にも「普及した」とは言えないレベルと

     感じています。 100歩譲って“3D元年”ってとこ☆

     不景気だからかな? なんか洋画や邦画問わずに冒険して

     るヤンチャな作品がほとんど無かったのがさびしい。

     そんな中で『REDLINE』はアニメながら野心に燃えた意欲

     が感じられるので評価したい作品です!(⌒▽⌒)/

     『シャーロック・ホームズ』は原作の固定概念を取っ払った

     思い切りのよさが好きさ! 映画ってこういうのもアリなんだ♪

     映画関係者さん達、もっと冒険しようよ☆       

 

今年はどんな感動に出会えるかな? 今から楽しみですね~♪

|

« 夏のお出掛け☆ 2010 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »

「映画」カテゴリの記事

コメント

すちゃっ。(着地)
こんにちワワワ~happy02早速やって来ましたヨーん。
なんだなんだ。ガンヘッドさん、全然書かないと思ったら
実はすごくたくさんご覧になっていらしたんですね~。
こんなに見てたの!?
しかし、ベスト1が該当無しだったなんて、ちょっとそれは寂しいな。
でも、ガンヘッドさん、『エアベンダー』や『シャッターアイランド』、『インセプション』・・辺りの名前が出てくるのですね。
人によっては賛否両論の作品ばかり!?(アセアセ

投稿: とらねこ | 2011年1月18日 (火) 14時27分

うわああ、ごめんなさい。ここ何度か来てた割に、
この記事を見逃してしまってました・・
すいません><

投稿: とらねこ | 2011年1月18日 (火) 14時31分

とらねこ姐さん、いらっさ~いヾ(@^▽^@)ノ

ホントなら以前書いた『大脱走』とか、プラネタリウム
で観たはやぶさの映画とか・・・その辺も入れたかった
けどあえて「劇場公開の新作のみ」に限定しました。

『エアベンダー』は格闘とCGの融合が見事だったん
でけっこう好きです。そういう意味でも『牙狼』の3D
を活かしたアクションはかなりお気にぃ!(* ̄▽ ̄*)
やっぱり「映画は人が動いてなんぼ!」が基準らしい。

今年こそ「これは!」ってベスト作品見つけたいです
ね。ちょっと遅れましたが・・・本年もお互いゆるゆる
まいりましょう☆m(_ _)m

投稿: ガンヘッド♪→とらねこ様 | 2011年1月18日 (火) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/38321399

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 映画評:

» 2010年ベストシネマ15(邦画編) [京の昼寝〜♪]
2010年ベストシネマ15(邦画編)   またまた今年もまとめるのが遅くなってしまいました・・・。 昨年は年間95本(洋画40本、邦画55本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 一昨年が87本でしたから、少し伸びましたが100本達成とまではいきませんでした もっとも2010年は無理して観ないようにしてたのも事実で、でもあちこちで歩いていた割には観れた方です。 邦画を観る本数が増えてしまいましたが、逆に興味をそそる洋画が少なかったように感じました。 今年の邦画は時代劇調が多かったように思います。 ここには... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 17時52分

» 「フォーンと無人島に行くならこの10、いや20本」(2010年、劇場公開映画を振り返って…) [ラムの大通り]
----7年目を迎えた「フォーンとの映画おしゃべり」。 ニャんだか、今年は数が減っているような…。 『無人島に行くなら〜』やれるの? 「う〜ん。 よく、『忙しくってパソコンを開く暇がない』という人の話を聞いて、 それってこれまで想像つかなかったんだけど、 なるほど...... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 23時51分

« 夏のお出掛け☆ 2010 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »