« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月の7件の記事

劇場版 超仮面ライダー電王&ディケイド 鬼ヶ島の戦艦

“さよなら”は別れの言葉だけど、“さらば”は・・・。

01ってことで、全国三千万人のデネブファン

の皆様、お待たせしました!

本作、ついにデネブが主役

活躍ですぞぉ~!!(笑)

劇場版 超仮面ライダー電王&ディケイド

                 鬼ヶ島の戦艦

やぁ~ぶっちゃけ今回は面白かったなぁ~♪ こ~いう感じで

今後も電王がシリーズ化されるんならOKかなと思う。

観る前は「佐藤健くんの出ない電王なんて、メーテルの居ない

銀河鉄道999みたいなもんぢゃん!」とか思ってちょっと引いて

たけど・・・どしてどして、結局2回も観に行っちゃってるわ☆

なんつ~か、楽しいよね~。(* ̄▽ ̄*)03

楽しくて、元気で、明るくて・・・強くて、

優しくて、バカバカしいけどカッコいい!

やってる事はみんなムチャクチャなんだ

けど、そこがむしろ電王ワールドの腕の

見せ所でノリと勢いで押し切っちゃうのが

またいい感じです♪

出番こそ少ないけどディケイド側も美味しい所ちゃんと掴んで

いってるのがまた愉快! ゲストキャラも今回は皆さんなかなか

の熱演ぢゃん☆ そして今回は子役が頑張ってる!ヾ(@^▽^@)ノ

ちっちゃい良太郎役の溝口琢矢くんが意外と面影持ってて、

口調なんかも良太郎っぽくていい感じ。 コハナ役の松元環季

ちゃんはもはや言うまでも無いけど、もはやベテランの域!

ちょっと背も伸びた彼女のコスプレも今回見モノですぞ!

そして今回のもう一人の主役ユウこと沢木ルカちゃん(なんと

実は女の子だったんだ!Σ(゚ロ゚ノ)ノ)。 表情がいいねぇ~。(^-^)b

よくこの3人の子供達を見つけてきたもんだと思いますよん☆

今回はデネブと・・・モモがメインの話しって感じかな♪

久々の良太郎憑きの変身の時がステキだったなぁ。(* ̄▽ ̄*)

良太郎のちょっと嬉しそうな「行くよ!」と、モモちゃんの嬉しそうな

「しゃぁねぇ~なぁ~♪」。 んで、それを見送るコハナの怒った顔

から笑顔に移る一瞬。 ホントちょっとの短いシーンなんだけど、

電王ファンからしたらこのシーンにグッとくることうけあい!

05それとデネブの淋しそうな後姿! 健気に

侑斗を想う姿にもうこっちは泣けちゃって

泣けちゃって・・・。(>_<) 加えてユウ君の選んだ“願い”がまた

泣かせるんだぁ~! いい子だよユウ君!!(T_T)ドー 

ふと思ったけど、表情が変わらないはずのイマジン達にこれだけ

喜怒哀楽を表現させちゃうスーツアクターさん達と声優さん達の

力って凄いよね♪ 今更ながらけっこう感心しちゃったり。(^^ゞ

前作では無かったデンライナーの空中戦も今回バッチリ!!

しかもその相手が超ド級の空飛ぶ戦艦ってのもテンション上がる

わぁ~!(* ̄▽ ̄*) やっぱせっかくの大スクリーンなんだし、

デカいのが暴れるようなクライマックスが無いとね♪

今回は全体的にスーツやメカのデザインが好みなのもいいな。

超・電王NEW電王のベガフォーム09

いいけど、秀逸なのはむしろ敵の金銀兄弟

のデザイン! これ一本で終わっちゃうの

もったいないくらいライダーしてて良かった

なぁ~☆(* ̄▽ ̄*)

ディケイドをはじめ、G3コーカサス王蛇が「絶対しない!」

ってポーズしまくるのもまた楽しい♪ やぁ~笑った笑った!

電王は今回から新シリーズってことで、次回は秋くらいかな?

おっとその前に夏にはディケイドオールライダー対

大ショッカーシンケンジャー3Dが控えてるんだった!

今後も楽しみでやんすね~。(* ̄▽ ̄*) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇

いくぞ!最後の戦いだ!!ヾ( `Д´ )ノ

そんなわけで、劇場版グレンラガンの後編にして完結篇の

『螺巌篇』の登場です☆05

先に感想言っちゃいますと・・・

えらく疲れる映画です。(^^ゞ

凄いんだよ、これ! 2時間ちょい

の上映時間のほとんどが戦闘シーンで、その間中にキャラ達が

叫びまくってるのです。

ただでさえ宇宙規模のデッカいロボが暴れまくるってだけでも

力が入るってのに、叫びまくってる人達を観てるのってけっこう

体力使うものなのですねぇ~。(^^ゞ やぁ~ビックリだわ!

まぁ、それだけスクリーンを集中して観てたってことなのでしょう。

結局2回観て、2回とも堪能させてもらいました。(* ̄▽ ̄*)

11ED曲もいいけど、やっぱしょこたん

『空色デイズ』がここ一番の盛り上がりに

かかっちゃうのがテンション上がるわ!

グレンといえばやっぱ『空色デイス』でしょう!ヾ(@^▽^@)ノ

TV版で描かれたサブキャラ達のサイドストーリーを容赦なくそぎ

落として、メインの大筋だけを追った内容にしたのがよかったの

でしょう。 一緒に観に来た友達はTV版も『紅蓮篇』も観てなか

ったけどかなり気に入ってました。(^-^)b お互い頑張ってTV版

を追いかけましょう♪(笑)

地面を掘る道具のドリルが、いつしか08

敵を砕き天を突き宇宙をも貫くほどの

スケールの大きさになる!

この展開にもはや脱帽です。m(_ _)m

そだ! ドリルは漢(おとこ)のロマン!

「アニメでしょ?」とか「リアルさが無い」とか

言うのは簡単だけどここには“アニメだからこそ描けた世界”

がある! 最近のTVや映画が忘れかけてた熱さがここには

しっかり生きている! 困難を乗り越えて前へ進む事の大切さ

が描かれる珠玉の作品!

ソフト化されたら『紅蓮篇』とセットで手元に置いておきたい

作品ですね♪ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

GOEMON

絶景!! 絶景!!

あ~もう・・・ここであれこれ書くのも野暮ったいぜ!ヾ(@^▽^@)ノ

あまりに気に入ったんでレポ放棄です。(爆)

歴史が苦手なオイラでもか~な~り楽しめる一本!

みんな、観れ~~~っ☆

| | コメント (2) | トラックバック (3)

バビロンA.D.

結局、最後までタイトルの意味は解らなかったけど、でも久々に

「映画を観た!!」って充実感を感じた・・・そんな一本。

みんなは映画はどんな要素を重視して観ます?(^-^)b

監督やスタッフ? ストーリーや設定? それとも俳優さん達や

脚本とか? きっと「音と音楽に拘る!」って人も居るでしょう。

観る側も拘り持って鑑賞すると映画ってまたグッと面白さが増し

てきますよね~。(≧∇≦)ノ彡☆

今回の『バビロンA.D.』はね、きっと映像に拘って観る

かなり面白い作品です。 映像技術とかカメラ位置とかカット割り

とかってお堅い意味ではなく、たた漠然と“動いてる映像”

楽しめたらもうこっちのもんです♪(笑)

きっとこの映画は冷静に観てたら謎やアラがいくらでも出てくること

でしょう。(^^ゞ ストーリーもさほど斬新さも無いし、出てくるキャラ

に感情移入することもない。

だが、この映画の面白さは映像の力と説得力にある!(^▽^)v

映像が語り、映像が説明し、映像が話しを進める・・・そんな感覚

で観る一本と言えましょう。 か~な~り観る人の想像力を試さ

る一本とも言えます。

この感覚・・・かつて『トゥモローワールド』『フィフスエレメント』

を観たときに感じた衝撃に近い☆ “適度な不親切ゆえの楽しみ”

って感じかな?(^-^)b 

まぁ、好き嫌い(つか嫌いの方が多数かも?)がかなり分かれそう

なんで決して奨めませんが、さりげない近未来アイテムが色々と

出てきたり風変わりなアクションも満載なんで、オイラみたいな

ヘソ曲がりなSF&アクション映画好きな人に観て欲しい一本

です☆

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ヒーローライブスペシャル2009 を観に行く☆

GW真っ只中! 皆さんいかがお過ごし?

オイラは今回、品川のグランドプリンスホテル新高輪

出掛けてまいりましたぉ♪ヾ(@^▽^@)ノ

・・・ん? いやいや、べつにお泊りではなくって

 ヒーローライブスペシャル2009

が開催されてるのでそれを観にね~☆(^-^)b

まずは昼間のスーパーヒーローショーを鑑賞!

01_2 今年はシンケンジャーディケイド

に加えて歴代平成ライダー9人

登場しちゃう超豪華版のステージ!!!

客層は・・・8割がお子様連れのご家族って感じでした。

ヒーロー達が順番にお馴染みの名乗り&キメポーズを披露してく

のはマジたまらんって感じです!((* ̄▽ ̄*))プルル

クウガ&アギトのW必殺キック、龍騎のファイナルベント、

ファイズの溜めポーズ・・・どれもしっかり再現してくれてるのが

ファンには嬉しいところ! 加えてチョコマカと動きまわる電王

がまたそれらしくていい!! 悪役で登場した王蛇カイザ

もマニア心刺激されてたまらん!!!ヾ(@^▽^@)ノ

「俺の必殺技ぁ!

  グランドプリンスホテル新高輪・飛天の間

    特別ヴァージョン!!(笑)」

やぁ~物凄い豪華な幕の内弁当って感じでした☆ 満足!!!

・・・そして今回は夕方に再度入場してもう1つステージを鑑賞して

きました♪

 超・仮面ライダー電王 スペシャルステージ

   ~シンケンにクライマックスだぜ~!!~

こっちは昼間とはうって変わって客層の多くが大きなお友達。

しかもそのうち8割以上が女性だったりするから驚き!!

う~む電王のファンは女性が大多数なのだろうか? はたまた

声優さんの効果なのか・・・。(^^ゞ02_2

入口でお土産のミニトートバックを

頂いたら座席へGO!GO!

こちらはシンケンジャーの5人と

電王のイマジン達が共演する

愉快なステージです。

シンケンジャーの黒子を務めてるのがなんとイマジン達!

∑( ̄▽ ̄; それも何か理由がありそう・・・。

中盤にイマジン達がシンケンジャーのみんなに憑依しちゃうの

が楽しい♪ チョコマカ動くレッドの豹変も凄かったけど、なんつっ

たってあのイエローが四股なぞ踏んぢゃってぶったまげ☆ 色違い

だけどリュウタ憑きのピンクの一人芝居もいい感じです。

 超電戦隊 イマジンジャー!!!

やっちまったなぁ!!∑( ̄▽ ̄; (by クールポコ)

もはやシンケンジャーよりもこっちで歓声があがるから凄い!

モモ、ウラ、キン、リュウ、デネブテディ、そしてジークまで

登場させちゃう強引さはスペシャルならでは!

なんつってもデネブ! 可愛いッス!p(>_<)q

ヒーローステージの後は声優さんのミニトークコーナー☆

(ちなみに前日は役者さんの日でした)

この日はウラタロス役の遊佐浩二さん、キンタロス役の

てらそままさきさん、そしてデネブ役の大塚芳忠さんの

3人が登場! 今回の新作映画を踏まえてのお話しが色々

聴けちゃいました♪

3人が自分のイマジンとツーショットってのもステキ☆

つか、大塚さんのシャツは反則!! ステキすぎ!(笑)

やぁ~ますます早く映画も観たくなりましたよ。(^-^)v

・・・と、まだステージは終わらない! 最後はイマジンズが全員

再登場して新曲『超 Climax Jump』を披露!! 最後まで

03 賑やかな連中です。(^^ゞ

やぁ~2つともぢつに見応えある

ステージでした♪

もっとチャチな内容を予想してたけど、何気にレーザー光線や

スポットライトの演出で盛り上げたり、飛んだり跳ねたりも多くて

アクション要素も充実! なによりもキャラがみんなTVと違和感

なくてそれっぽい動きやセリフなのがいい!!

まぁ、前の席でコハナちゃんのコスプレ衣装してたちっちゃい娘

さんは途中から爆睡モードだった様ですが、正直言って夜の部

はお子様達にはあんまし面白く無かったかもね。(^^ゞ

そんかわし、つきあってくれた相方は今までライダーしか興味

無かったけど、「シンケンジャーも悪くないな」と好感触♪ 誘っ

た甲斐があったってもんです。(⌒▽⌒)b

やっぱヒーロー達の生のアクションを観るのって楽しい☆

今回は特になかなか生では会えないイマジンズをめっぱい堪能

できたんですこぶる満足♪

まるっとヒーローづくしの優雅な一日でした。(* ̄▽ ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国

劇場版クレしん 17作目!ヾ(@^▽^@)ノ

オイラにとっては子供探偵とか黄色い電気ネズミとかよりも

毎年楽しみにしてるアニメ映画であります♪

 クレヨンしんちゃん 

   オタケべ! カスカベ野生王国

う~む、勇者の冒険を持ち出した昨年に比べたらスケール的

にはダウンかな? あんまし期待しない方がよいかも?(^^ゞ

なぁ~んて観る前は思ってたんですが・・・どしてどして、今回も

なかなか楽しめる一本になってました。(* ̄▽ ̄*) つか歴代

クレしん映画の中でも個人的には上位に入れたいくらい

出来って感じでしたよ。(^-^)b02

今回のテーマはエコロジー。 

・・・っつ~ても実際はそれほど

深刻な内容にしなかったのが

むしろ偉いと思います♪

エコを盾に人類動物化計画を

目論む悪の秘密結社SKBE(Save Keeping Beautiful Earth)

通称「スケッベ」なる組織を相手に、野原一家&かすかべ防衛隊

が戦いを挑む・・・って感じに書くとなんか凄そうだけど、実際は

下品なギャグも満載、相変わらずなペースももちろんのこと、

お馴染みの脇役キャラ達も何気にあちこちに登場する肩の力

を抜いて楽しめる一本になってます。

オイラの思うアニメで重要な要素は「画が動いている事」だと

思います。 今回の映画は常に誰か(もしくは何か)が動いてる

のがよい! 本筋と関係ないとこで尻を出してたり泣き叫んで

たり尻尾で遊んでたり・・・深刻なシーンでも映画を観に来てくれた

子供達があんまり怖がらない様に配慮・・・ってのは表向きで、

実際はこういう遊びの部分こそクレしんの醍醐味と感じます♪

01今回は敵キャラの描き方も秀逸で

いいなぁ。(* ̄▽ ̄*) クレしん映画の

悪役は基本比較的個人的な理由から

野望に燃える悪役が多いんで憎めない

キャラも多いのです。

今回はヤマちゃんこと山寺宏一さんがぢつに活き活きと声を

あてております。(^-^)v

今回は特にしんちゃんみさえママの絆にスポットを当てたの

がいいね♪ なんかちょっとオヂさん泣けちゃったよ。(T_T)

前作では活躍の無かったかすかべ防衛隊がそれぞれ動物に

変身して大活躍するのも嬉しい☆

途中あちこちで挟まれるアクションシーンは今回もけっこう

凝っててぢつに楽しませてくれます。 ラストバトルなんかは

もう「アニメならでは!」って本領発揮でぢつに面白かった♪

んで観終わった後は「まずは出来ることからちょっとずつ♪」

って感じで、自然に資源の節約を心がけようって気になる。

何気にメッセージはしっかり伝わってきました。(^-^)b

やぁ~やっぱ今年のしんちゃんも観に行ってよかった☆

頑張って20作くらいを目指しましょうよ!ヾ(@^▽^@)ノ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニメ主題歌大全集2009 を観に行く♪(改) 

ついに行ってきました!ヾ(@^▽^@)ノ

NHK BS永遠の音楽 アニメ主題歌大全集

03毎年放送を楽しみにしてたけど、今年は

思い切って応募したら公開録画の観覧に

当たってしまいました♪

なんせ今年はしょこたんのコンサートのチケット争奪戦が

ことごとく惨敗だったんで、せめてここで生で観ておきたかった

のでゴワス。(^^ゞ

そんなわけで・・・ どーもくんの熱烈なファンである相方と共に

いざNHKホールへ乗り込むオイラです☆

***************************

 (出演)

  AKINO with bless4、石川進、熊倉一雄、cossami、

  ささきいさお、さとまさのり、J-Min、しまざき由理、

  たいらいさお、デューク・エイセス、ドリーミング、中川翔子

  平野忠彦、弘田三枝子、堀江美都子、前川陽子、

  水木一郎、ムッシュ吉崎(クリスタルキング)、森口博子、

  森本英世、山本正之、NHK東京児童合唱団

 (司会)

  中川翔子、藤崎弘士(NHKアナウンサー)

                        (五十音順/敬称略)

客層は・・・ 思った以上に年齢層が高めかな?01

けっこう年配の人達も多くて驚きでした。(^-^)b

普段はスタンディングで拳ブンブン振ってるライブ

に出掛ける事が多いオイラですが、こうして席に

座ってゆっくりステージを隅から隅までじっくり楽しめてゆっくり

歌も聴ける・・・こういう催しももちろん大好きですぉ。(* ̄▽ ̄*)

詳しくは番組を観てもらうとして・・・個人的なポイントなぞ♪

まずはお馴染みのアニキ・ミッチ・いさおさんのビッグ3が

顔揃えて歌う! これだけでもオイラには鼻血噴出すほどの

感激であります! 加えてライブでもすっかりお馴染みになった

山本さん、たいらさん、博子姉が同じステージに揃ってるのが

また嬉しいです☆ やっぱヤッターマン山本さんが歌わないと!

子供達のコーラスをバックにすっごい活き活きと歌ってくれました。

森口さんの歌はスパロボ魂でも書いたとおり、一曲一曲をすっごい

丁寧に歌ってるのが伝わる感じ。 歌い終わった後のとびっきりの

笑顔と深々とお辞儀する姿がぢつに印象的です。

キューティーハニーは今や色々な人が歌ってますが、やっぱ

前川さんのオリジナルにはかなわない! 可愛くてカッコよくて

ちょっと色っぽい・・・この全てを一曲で表現しちゃうんだから

素直に「凄いなぁ」と思えてしまいます。(* ̄▽ ̄*)

02今回の功労賞はドリーミングbless4

ぢゃないかな♪ 両組とも自分の持ち歌は

もちろん、企画曲でも大活躍で舞台を盛り

上げてくれました。 ドリーミング・・・激かわいい!!(* ̄▽ ̄*)

見事なデュオの歌声だけでなく、キュートな衣装と振り付けで

もはや「モスラも呼べんぢゃね?!」ってくらい

オイラのハートを鷲掴みでしたよ。(≧∇≦)ノ彡☆

オバケのQ太郎石川さん、ジャングル大帝平野さんと

弘田さん、タイガーマスク森本さん、ゲゲゲの鬼太郎

熊倉さん、みなしごハッチしまざきさん・・・ 凄い! 凄い!

みなさんかつて聴いた本物の歌声だよ!ヾ(@^▽^@)ノ こりゃ

アニソン好きにはたまらないってもんですぜ、ダンナぁ!!!

デューク・エイセス鉄人28号にマジで鳥肌が立ちました。

実際生で見るとすっごい存在感なんだ、この4人って。

オリジナル曲もかなり充実してんのに、もちろんこの番組なら

ではのユニットによる企画曲も楽しませてくれます♪ 今回は

海外アニメの特集! ポパイシンドバッドキングコング

スーパースリーチキチキマシン猛レース! どれもこれ

も懐かしい~!!!p(>_<)q 何気にけっこう歌えてしまってる

オイラってけっこういいお歳って感じです。(笑)

そしてもちろん司会で頑張ってたしょこたんも一曲披露♪ 頭に

赤いデッカイリボン・・・ 萌え!!(* ̄▽ ̄*)06

バックダンサーズを従えてムーンライト伝説

を歌ってくれました。 でも、ホントはオリジナル

を(欲を言えばグレンラガンを!)歌って欲し

かったんで、そこは来年に期待です☆

全員揃っての天才バカボンから始まって、

ラストはやっぱり全員でガッチャマンで締める! 加えて

アンコールには前川さんがもっかいキューティーハニーを歌う

(撮り直し?)があり!

やぁ~ぢつに充実した2時間半(放送は編集して2時間の放送)

で楽しかったです。(* ̄▽ ̄*) 最高です! 受信料払ってて

ホントに良かったとマジでNHKに感謝しました。(笑)

相方もすこぶる喜んでくれてたんで会社早退した甲斐があった

ことでしょう♪ 来年もあったらまた応募するんで、そん時も

よろしく!(⌒▽⌒)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »