« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の5件の記事

ザ・ムーン

やぁ~・・・ 久々に映画観ながらウトウトしちゃった。(^^ゞ

確かに偉大な宇宙飛行士の皆さんの、どれも貴重な体験談や

お話しだなと思いましたが・・・いかんせんおじ様達のお話し

こうも多いとつい睡魔が・・・。(;´Д`)

それでも当時の貴重な映像が色々観れるのは興味深い!

全長百メートルを越えるサターンV型ロケットの巨体が飛び立つ

姿をこれだけ大画面でめっぱい堪能させてもらえるだけで感動

ってもんです☆ヾ(@^▽^@)ノ マジ、圧巻!!

小さな窓から見える地球がどんどん小さくなって、暗闇から一転

して目の前には巨大な月が姿を現す。 どうよ、この1シーン!

計算ではない、実際の映像はどんなSFXやCGよりもドラマティック

で美しかったです。(* ̄▽ ̄*)

月かぁ・・・。 いつも近くに見えながら遠い・・・。 憧れますよね♪

たまにはのんびり月を見上げて広大な宇宙に夢を馳せる・・・

そんな時間も持ちたいものです。(⌒▽⌒)b

ちなみに映画の原題は『IN THE SHADOW OF THE MOON』

シャレてて、こっちのがよかった気がするのはオイラだけ?(^^ゞ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビナ演芸場を観に行く♪ 2009冬

ぷかぷか どんどん♪ ヾ(@^▽^@)ノ

お馴染みマセキ芸能社のお笑いライブDscf0040

お時間ですよぉ!

ホントならタイトルは“2009春”にしたかっ

たんだけど、春と呼ぶにはまだちょっと

気候が・・・ね。(^^ゞ

今回の出演メンバーを紹介しましょう♪

 早口言葉がお得意の星野卓也さん。

 正統派漫才コンビホーム・チームのお二人。

 紅一点、オイラのお目当ていとうあさこさん。

なんか年々組数が減ってる気がするけど・・・数より質なのさ!

Dscf0004みんな持ち時間めっぱい使ってジックリ

楽しませてくれます☆

星野さんのスピーディーなトークとマニア心

をくすぐる雑学系のネタは楽しい♪ こういう理数系のお笑いって

のもけっこう好きさ。(* ̄▽ ̄*)

お目当てのあさこ嬢は今回も薄着で登場!(^^ゞDscf0083

寒い吹き曝しのステージで踊りまわって汗かいて

だったんで「風邪ひかないといいなぁ・・・」と本気

で心配しちゃうくらいです。

でも元気な笑顔を惜しみなく振舞うサービス精神

が大好きよ。(* ̄▽ ̄*) 可愛いッス!!

Dscf0028ホーム・チームは以前も海老名に来てくれた

お二人です♪

仲のいい友達同士でおふざけ話ししてる感じ

がぢつに楽しい! あんまし面白かったんで2ステージ目は

カメラ置いてじっくり楽しませてもらっちゃいました☆

侍のネタ大好きさ。(* ̄▽ ̄*)

やぁ~今回もいっぱい笑わせてもらいましたぁ♪Dscf0154

前回はステージの後に出待ちしてあさこ嬢に

握手してもらって感激したもんですが、今回は

オイラの風邪が完治してない為

「伝染しちゃマズい・・・」ってことで自粛! 残念ッス!!(T△T)

でも・・・ステージに満足したんでOK!     

やっぱ生で観るお笑いはいいねぇ~! ぢつに!!

皆さん、また海老名にいらしてくださいませ~☆(^O^)ノシ

さぁ! コンビニに南ちゃんを探しに行かなくっちゃ♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ映画祭り♪ 2009・1月

年明け早々風邪でダウンしてたので映画が溜まってました。(^^ゞ

そんなわけで今回は年明けに観たアニメ映画をまとめてドドッと

紹介♪ レッツ・アニメ!(←造語)

***************************

●ティンカー・ベル

Dscf0040「アニメのキャラが好き」ってのはどうも抵抗

があるんで、今まであまり口にしてませんで

したが・・・ぢつはオイラ、ティンク大好き

今回ついにティンクが主役の映画が登場した

 んで観に行ってきました。(* ̄▽ ̄*)

 もうストラップ欲しさに前売券も買ったくらいの勢いで!(笑)

 いい大人が90分間デレデレしっぱなし! 可愛い~♪ もうね

 いちいち仕草とか表情とか・・・たまんない!!ヾ(@^▽^@)ノ

 お話しは流石ディズニーって感じで、王道ながらちゃんとステキ

 なファンタジーにまとまってました。Dscf0046

 画面の隅までファンタジーに拘ってる

 のがよい! 妖精達が人間界に春を

 届けるシーンなんてかなり圧巻です。

 ステキすぎる~☆

 春夏秋冬・・・四季を通じての4部作になるんだそうなんで、この後

 まだ3回はスクリーンでティンクに会えるにゃ。(* ̄▽ ̄*)

***************************

●WALL・E / ウォーリー

 こちらもディズニーのフルCGアニメ。 ただこっちはピクサー

 の色が強めって感じで、上記のティンクとはまた違ったSF系

 のファンタジー映画です。

Dscf0049 ロボット同士のタル~いラブストーリー程度か

と思いきや、これ意外にも大人が観ても充分に

楽しめますよ♪ 遠まわしに伝えようとしてる

 メッセージもかなり大きい!

 まぁそれを差し置いてもウォーリーはじめ色々なロボット達の

 動きが楽しいこと楽しいこと☆ 1つの命令に忠実ゆえに純粋

 な感じが可愛くてちょっと切なくて・・・。 やんちゃな子供達を

 見てる様でぢつに愛しくなってきちゃいます。(* ̄▽ ̄*)

 女の子ならティンクだけど、男の子向けならがぜんこっちが

 オススメかな? かなりの秀作です♪

***************************

●劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!

 西洋妖怪の首領・バックベアードとの戦いがDscf0054

 描かれるかなと思ってたら、今回はタイトル

 通り日本妖怪と日本を舞台に戦うお話しで

 した。(^^ゞ それこそ日本全土を舞台にした

 発想がなかなか面白い、そんな点にも注目☆ 

 今期(第5期)の鬼太郎ネコ娘目当てに

 見始めたわけですが・・・内容や映像の面白さでも今回は

 飛びぬけて面白いんで今でも時々観ては一喜一憂して

 しまいますねぇ。(^-^)b

 今作はメインの妖怪達だけでなく日本の妖怪が大挙出演!

 アニメ版『妖怪大戦争』の様な豪華さは流石“劇場版”と名

 打っただけあります♪ なんせ京極夏彦先生を作品監修に

 迎えての気合いの入り様・・・ハンパぢゃないッス!

Dscf0055 特にラスボスのヤトノカミのデカさは圧巻!

アニメ映画ならではのスペクタクルが存分に

楽しめる作品です。

 鬼太郎、カッコよかったわぁ~。(* ̄▽ ̄*) やっぱ鬼太郎

 はウェ○ツよりもアニメのが好み!

 個人的にはヒロインのよりも、マヤ先生の魅力にメロメロ

 だった解りやすいオイラです。(^^ゞ

**************************

●ピュ~と吹く!ジャガー/いま、吹きにいきます

 まぁ・・・こんな感じでしょうね。(^^ゞDscf0063

 うすた京介蛙男商会 の割合で言うと

  くらい。 それでも昨年個人的に

 ワーストに挙げた実写版よりは

 数百倍よく頑張ったって気もします。

 それでも「このキャラはそんな事言わない」とか思って少々

 イラっとしてしまうのが悲しい。

 まぁ実験要素も今回色々楽しめるし、蛙男商会ファンなら

 けっこう楽しめる一本と思えます。

 むしろ同時上映された短編『ETO-エト-』が秀作!!

 オイラも大好きなこの作品をここまで忠実にアニメ化した事

 のが凄い! 設定等が少々変更されてますが、絵や動きは

 そのまま原作が動き出したかの様な見事さ

 Dscf0064 加えて声もいい! 頭の中で描いてた声質や

アクセント、セリフの間なんかも期待してた

ものにえらく近くて感動もんでした。(* ̄▽ ̄*)

これこれ! これがうすた先生の作品なんだ♪

 きっとうすた先生のファンはむしろこっちの方を

 楽しみにしてたことと思います。 少なくともオイラはそうです☆

 まぁ、欲を言えば・・・ラストにエトが街のみんなに色々な名前

 で呼ばれるシーンでセリフがカットされたのが残念! あれが

 あってちょっとクスって笑って終わるのがいいのにな・・・。

**************************

そんなこんなでアニメ映画を4つ。 とりわけてDscf0066

「CGだから」とか「子供向けだから」とか知ったか

ぶって観ないのがいっちゃんもったいないくらい

どれもなかなかの秀作揃いでした。

「今年も気になる映画はなるべく観ておこう!」と心に誓った

今年のガンヘッド♪です。(^▽^)v 

| | コメント (2) | トラックバック (5)

ANIME JAPAN FES 2009 “冬の陣”

記事を書き終えて“確認”ボタンを押したら・・・書いた内容が全部

消えやがった。(;´Д`) ふざけんなよ、ココログ!!

そんなわけで、今回は泣く泣くもっかい同じ記事を思い出しながら

書き込んでおります・・・。 テンション下がるわぁ~。_| ̄|○

**************************

年明け最初のアニソンライブ! 今年はAJFからっすね~♪

行ってきました渋谷O-EAST!ヾ(@^▽^@)ノ

ANIME JAPAN FES 2009

                “冬の陣”

まずは出演メンバーをご紹介。

 水木一郎、堀江美都子、成田賢、影山ヒロノブ、NoB、

 河野陽吾、福山芳樹、遠藤正明、きただにひろし、

 喜多修平、MAKE-UP

 <司会> ショッカーO野

                               【順不同】

なんつってもこの“冬の陣”はアニソン・特ソン・ゲーソンだけで

なく、映画やCMソングや子供番組まで許容範囲のくくりの無い

豪快な内容につき、むしろ馴染みのメンバーほど選曲が読め

ない恐ろしさがあります。(^^ゞ

確か1年前は『超人バロム・1』でスタートでした。 さぁ、今年は

どんな手で来るかな?

ゑっ!Σ(゚ロ゚ノ)ノ このイントロはまさか・・・

『オーッ!!大鉄人17』ではねぃですかぁ!!!

いいんですか? 新年一発目がオイラの大好きなこの曲で?!

こりゃしょっぱなからアドレナリン分泌しまくりだわ~♪(* ̄▽ ̄*)

成田さんの『誰がために』兄の『鬼神童子ZENKI』ダニー

『ウィーアー!』遠藤くんの『爆闘宣言ダイガンダー』・・・

喜多くんのペルソナもすっかりお馴染みになって、前半戦から

怒濤のパワーで押し捲ってきます! 鼻血吹きそうです

アコギのコーナーで和んだ後は、MAKE-UPの再結成を祝っ

て(?)『聖闘士星矢』の特集!ヾ(@^▽^@)ノ ・・・や、ぢつは

番組は観てなかったけど歌は名曲揃いなんだよね~♪ かなり

見応え、や、聴き応えありましたぉ。

秋の2DAYSのアンコール企画、プチスーパー戦隊魂も燃え!

電子電撃爆竜轟轟獣拳! ショッカーデンジマン

キメポーズを再現する大サービス付きで激満足ッス!(* ̄▽ ̄*)

ラストはアニキ&ミッチのデュオで『斗え!忍者キャプター』と、

『Dear Friend』の後、締めに全員で『バビル二世』を合唱☆

ボンバー福山さんがえらく楽しそうに熱唱してるのが印象的で

ありました。(^-^)b

うん! いい! 楽しかった~♪ やっぱAJFはよいね!

スタンディングで3時間越えはさすがにこの歳になるとキツい

けど・・・でも、やっぱやめられません!ヾ(@^▽^@)ノ

うし! 今年もいっぱいアニソンライブ行くぞ~☆

ファイトだ、俺!!!p(>_<)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年 映画評

つんつくつくつくつ~ん♪

新年あけましておめでとうござります。m(_ _)m

さて、年明け一発目の記事!

思えば・・・「これがやりたくてブログ始めた!」と言っても過言では

ないってのがあるんで、今年のブログ書初めはやはりこっから☆

2008年 ガンヘッド♪のアカデミー賞

例年同様、順位なんぞはつけられそうもないんで適当に賞を

付けました。(^^ゞ 独断と偏見なのでクレームつけても却下!

まずは2008年に鑑賞したラインナップを順番に並べましょ♪

 AVP2 エイリアンズVSプレデター2

 ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記

 スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師

 ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

 アース

 ピュ~と吹く!ジャガー THE MOVIE

 28週後・・・

 リアル鬼ごっこ

 L change the World

 超劇場版ケロロ軍曹3

            ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!

 ドラえもん/のび太と緑の巨人伝

 ONE PIECE エピソード・オブ・チョッパー+

                         冬に咲く、奇跡の桜

 デッド・サイレンス

 ジャンパー

 ライラの冒険/黄金の羅針盤

 うた魂(たま)♪

 ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 クローバーフィールド

 魔法にかけられて

 ブラックサイト

 劇場版 仮面ライダー電王&キバ/クライマックス刑事

 ヒットマン

 映画 クロサギ

 NEXT -ネクスト-

 紀元前1万年

 スパイダー・ウィックの謎

 銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~

 名探偵コナン/戦慄の楽譜(フルスコア)

 相棒-劇場版- 絶体絶命!東京ビックシティマラソン

 少林少女

 ひぐらしのなく頃に

 ミスト

 隠し砦の三悪人/THE LAST PRINCESS

 クレヨンしんちゃん/ちょ~嵐を呼ぶ金矛の勇者

 シーモンスター 3D

 ナルニア国物語 第2章/カスピアン王子の角笛

 ランボー 最後の戦場

 秘密結社鷹の爪 THE MOVIE Ⅱ/私を愛した黒烏龍茶

 僕の彼女はサイボーグ

 ミラクル7号

 インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国

 ゲゲゲの鬼太郎/千年呪い歌

 スピード・レーサー

 カンフー・パンダ

 ハプニング

 ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発

 劇場版 仮面ライダーキバ/魔界城の王

 スカイ・クロラ

 ドラゴン・キングダム

 ダークナイト

 デトロイト・メタル・シティ

 ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

 20世紀少年 第1章

 シャッター

 大決戦! 超ウルトラ8兄弟

 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇

 ハンコック

 ウォンテッド

 パコと魔法の絵本

 劇場版 さらば仮面ライダー電王/ファイナルカウントダウン

 アイアンマン

 イキガミ

 僕らのミライへ逆回転

 バイオハザード ディジェネレーション

 ハロウィン

 イーグル・アイ

 X-ファイル/真実を求めて

 センター・オブ・ジ・アース 3D

 ICHI

 ハッピーフライト

 1408号室

 ディー・ウォーズ

 ブラインドネス

 SAW5

 デス・レース

 地球が静止する日

 K-20 怪人二十面相・伝 

                              (短編は除く)

単純換算で 計 77本。ヾ(@^▽^@)ノ でも実際は2~3回観た

ものもあるんで映画館には80回以上足を運んでたことになる♪

・・・う~む、オイラってけっこう暇人って感じです。(^^ゞ

もし気になる映画があれば、このブログの左の“カテゴリー”

の“映画”から、もしくは検索の“このブログ内で検索”でも探す

ことができますよん。(^-^)b

では、各賞の発表! 何度も言いますが・・・独断と偏見です♪

 ●音楽部門 : スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師

 ●映像部門 : ライラの冒険/黄金の羅針盤

 ●企画・脚本部門 : ハッピーフライト

 ●特撮部門 : 仮面ライダー電王&キバ/クライマックス刑事

 ●俳優部門 : NEXT -ネクスト- より ニコラス・ケイジ

           うた魂(たま)♪ より 夏帆

 ●撮影部門 : アース

 ●アニメ部門 : カンフー・パンダ

 ●素晴らしいバカ映画部門 : デス・レース

それから、個人的にネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

パコと魔法の絵本“特別賞”を贈ります☆ヾ(@^▽^@)ノ

なんちゅうか・・・昨年えらく心に残った2本だったので。

ワースト”はもちろん ピュ~と吹く!ジャガー THE MOVIE

「ファンにケンカを売る!」とはこういう映画です!

そして栄光の2008年ベスト!!(* ̄▽ ̄*)

インディ4ランボー4ダークナイトも捨て難かったけど・・・

1つを選ぶならやっぱクローバーフィールドだぁ☆

映画本編なら他も負けてなかったけど、口コミやネットを使った

見事な戦略、続編やネームバリューに頼らなかった独創性

そんなポイントも含めて考えると総合的には「これぞ映画!」って

思えるのです。(^-^)b だって・・・映画って観に行までのワクワク

もとっても重要ぢゃん♪ 公開前から楽しませてくれて、もちろん

本編も期待を裏切らなかった・・・それがこの映画が群を抜いて

秀逸だった部分と言えましょう。(* ̄▽ ̄*) 

【総評】 2008年は続編とリメイクラッシュでしたね。 それも

     楽しいけど・・・やっぱオリジナルも頑張って欲しいもの

     であります。

     今年は邦画に、特に若手にいい作品が多かったのが

     印象的です。 若い人達には荒削りながらも突飛で

     鋭い発想や視点が溢れてます。 もっと若い映画人に

     もチャンスを与えて欲しいものですね☆

さあ、2009年はどんな作品に出会えるのかな?(* ̄▽ ̄*)

今年も気になる作品はなるべく映画館に足運んで観に行って

みようと思います♪ヾ(@^▽^@)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (3)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »