« 再び、閑話 | トップページ | 中野寿代さんのライブへ行く♪ »

ゲゲゲの鬼太郎/クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!

いかん! 観ておきながらレポしてない映画が溜まってきた!

・・・そんなわけで、今回も2本まとめてのレポです。(^^ゞ

**************************

『ゲゲゲの鬼太郎』

アニメでも新シリーズが始まりましたね♪ 今期は特に猫娘

可愛さと、ちょっとクールな鬼太郎がいい感じなんで観てます。

その分、実写映画はさほど期待してなかった一本ですが・・・

まぁ、そんくらいで丁度いいでしょう。(^^ゞ

この映画の主旨は「鬼太郎を本格的に実写で撮ろう!」ってもの

ではありません。 ウェンツ瑛士くんは嫌いぢゃないけど、彼が

鬼太郎に抜擢された時点で「これは真面目な映画にはならない」

と決定された様なものです。 恐らくは・・・

 「芸能人のコスプレ大会の映画を撮ろう♪

   ゑ? テーマですか? え~と・・・

    では“ゲゲゲの鬼太郎”なんてどうです?!」

ってな感じで決まったのだと思います。(^^ゞ

鬼太郎っぽいキャラやネズミ男っぽいキャラ、猫娘っぽい

キャラや砂かけ婆&子なき爺っぽいキャラがなんとなく

活躍する緩い映画・・・って感じでしょう。

鬼太郎の切ない恋物語なんかも描かれてますが・・・そんなに

鬼太郎って人間寄りなキャラなんだろうか?

こんだけ心身ともに痛い思いしてもなを、今後も人間を妖怪から

守って、ネズミ男とも友達でいるんでしょうかねぇ? 高貴なキャラ

とは思うけど、ますます妖怪サイドから反発を受ける気がします。

妖怪やお化けがいっぱい登場しますが、特に怖いシーンも無い

し、お話しも難しくないので・・・親子で暇つぶしなんぞの時に観る

に最適です。

“ゲゲゲの鬼太郎”を期待してる人には☓。

「好きな俳優さんが出てるので」って人なら○。

意外なとこに意外な大物俳優も多数出演しててけっこうビックリ

しますよ♪ 

それにしても・・・鬼太郎って宇都宮に住んでるの?(^^ゞ

そうそう! パンフレットはなかなかいい出来です♪ いい写真

を選んでるし、中身も充実! 妖怪の解説は下手な妖怪図鑑

を買うよりもよっぽど役に立ちます☆ 鬼太郎の世界や歴史の

解説ももちろん、“ねずみ新聞”や、なぜかしょこたんのインタ

ビューなども載っててとっても読み応えあり!(^-^)b

**************************

『クレヨンしんちゃん

       嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』

タイトルがなんとなく間違ってますね。(^^ゞ 爆弾はべつに歌わ

ないし、“ケツだけ”ではなくオシメやパンツみたいな形なので。

早いもので「クレしん映画も14周年!」なんて書いてからもう

1年経ってしまいました。(^^ゞ もちろん今回は記念すべき15

作目!ヾ(@^▽^@)ノ ・・・ただし“15作を記念して!”って特別

な内容になるわけではなく、今回もあくまで“クレしん”である事

にむしろ潔さを感じます。(^-^)v

今回も見せ場はいっぱい! スペース・オペラ風に始まったか

と思えば、沖縄ではしゃぐ野原一家のささやかなミュージカル。

テロリスト“ひなげし歌劇団”のイメージは宝塚風。 そしてその

部下達も個性的な連中が勢揃いです。(⌒▽⌒)/

もちろんバカバカしい下品なネタも満載!

今回描かれるのは、国際宇宙監視センター(通称:UNTI-ウンツィ)

と、横取りを狙う“ひなげし歌劇団”の爆弾争奪戦。 この爆弾が

シロに取り付いちゃったからさぁ大変!(笑) 前半はしんちゃん

とシロのおかしくも泣かせる逃走劇、後半は野原一家によるシロ

の奪回作戦が描かれます。

UNTI長官の時雨院を京本政樹さんが、歌劇団大総長のお駒を

戸田恵子さんが、それぞれ活き活きと声を当てております。

他にもTVの『ユルユルで DE-O!』を歌うAKB48から

5人がちょい役で声を当てています。 ファンは探してみるの

もいいでしょう。

**************************

2作とも「何かを伝えよう!」って映画ではないので、その辺を

重視する映画ファンには酷評かと思います。 でも、映画って

本来は娯楽ぢゃん?! 泣いて、笑って、「楽しかった!」

でも充分いいと思うのです。 アラ探してあれこれ考えるよりも、

「こんなシーンが観たかったんだよ☆」って楽しめるなら、時には

こんな映画に手を出してみるのもまた楽しいッスよ♪(^-^)b

|

« 再び、閑話 | トップページ | 中野寿代さんのライブへ行く♪ »

「映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

鬼太郎、観に行かれたのですね。

私は行きたい、と思っていますが、まだです(汗)。

~っぽいキャラ、なんだー…(笑)。

個人的にはねずみ男がごっつ気になっておりますです。

投稿: こやま | 2007年5月13日 (日) 19時16分

こやまちん、いらっさ~い♪(^-^)/

正月に放送してる“オールスターかくし芸
大会”のパロディドラマを2時間観てる
感じ・・・と言えばいいかな。(^^ゞ
CGや映像技術が発達しても、実写では
まだまだ無理がある表現もあるって事です♪

大泉洋のねずみ男はいい感じだったよ☆
気になったら観に行かな!ヾ(@^▽^@)ノ

投稿: ガンヘッド♪→こやま様 | 2007年5月13日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/6402193

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの鬼太郎/クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!:

» 「ゲゲゲの鬼太郎」月刊コミックボンボン好評連載中 [TVアニメ、実写映画 ゲゲゲの鬼太郎]
「ゲゲゲの鬼太郎」月刊コミックボンボン    好評連載中       ↓http://bombom.kodansha.co.jp/「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪千物語」 著者 ほしの竜一 原作 水木しげる 「ゲゲゲの鬼太郎」がオリジナルストーリーで登場!鬼太郎と仲間たち(目玉おやじ、ねこ娘、ねずみ男、子泣きじじい、砂かけばばあ、一反もめん、ぬり壁など)が、妖界、人間界をまたにかけて大活躍。ライバル妖怪と熱いバトルを繰り広げる。妖怪のとっておきのエピソードも読めちゃうかも知れないよ。現... [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月) 02時46分

« 再び、閑話 | トップページ | 中野寿代さんのライブへ行く♪ »