« アニメFILMS-東映アニメーションの50年- | トップページ | ナイトミュージアム »

TAF2007 東京アニソンフェスティバル

東京ビックサイトで催された“東京国際アニメフェア2007”

そのタイアップ企画“東京アニソンフェスティバル”

Photo_62 行ってまいりました☆ヾ(@^▽^@)ノ

運の悪さでは人一倍なオイラが当たった

のはまさに軌跡! 多分、今年の運は

これで使い果たしたかもしれません。

しかし・・・抽選による招待とは残酷な定め! 今回は淋しくも

オイラは一人で参戦することに。(>_<) 

今回の出演メンバーはささきいさお・串田アキラ・遠藤正明

・サイキックラバー・谷本貴義・森川美穂・うちやえゆか・

五條真由美・あべ由紀子・SisterMAYO (敬称略)という

超豪華な顔ぶれ! 解かる人には解かる凄いメンバーです。

まずは・・・サイキックラバーのお二人に1_7

よる司会でスタート! 期待が高まります。

(* ̄▽ ̄*) なぜなら・・・今回出演する

10組中6人も戦隊シリーズの歌い手さん

が居るのです。 特撮好きとしては「何曲歌ってくれるかな?」

って期待するのは当然! しかし、実際は予想をはるかに上回る

選曲で攻めてきてしまいました。(^^ゞ 前半は6人全員が戦隊の

歌を披露☆ それはまさにプチ・スーパー戦隊魂状態!!

一発目にサンバルカンでいきなりヒートアップさせて、そのまま

ゲキ、ボウケン、マジ、デカ、アバレまで、最近の戦隊の歌が

勢揃いです! 特にデカアバレに至っては当然OPとEDの

両方が揃った豪華版! もうこれだけで鼻血出して倒れそうな

くらい感激してしまいます☆(* ̄▽ ̄*)

3_2 前半の熱い戦隊魂コーナーに続いて、中盤は

女性陣をメインにした華やかなステージ

です♪ あべさんがセクシーな衣装で可愛い

バックダンサーを従えてムシキング・サンバ

を熱唱したと思えば、五條さんとうちやえさんは新旧プリキュア

合戦、森川さんはナディアのOPとEDでジックリ聴かせ、

MAYOさんはしずくちゃんの着ぐるみと楽しそうに歌う・・・とても

バラエティに富んだステージで楽しませてくれました。(* ̄▽ ̄*)

そういえば、ステージ上には大きいモニターが設置されていて、

ステージが常に映し出されてるのがありがたかったです♪

後ろの席でも歌い手さん達の表情や衣装がちゃんと拝めるの

ってすごく嬉しい!(* ̄▽ ̄*) こういうのってけっこう大事☆

そして後半戦は男性陣による怒濤の熱いアニソンコーナー

ガッシュベルダイガンダーキン肉マンゲッターロボ

ザブングルガオガイガー999まで一度に聴けちゃうなんて

もう感無量であります!(T-T)

(欲を言えば、ささきさんとサイラバの新旧ガイキング合戦

なんて観たかったと思うが・・・それは欲張りってもんですね)

ラストはささきさんの代表曲宇宙戦艦ヤマトを会場も含めた

全員で歌って大団円! とても無料で招待されたとは思えない

ほど豪華なステージを堪能させていただきました。(* ̄▽ ̄*)

会場の出口では協賛のサントリーさんが2_5

C.C.レモンを配っておりました♪ ああ、

もう至れり尽くせりですね。 嬉しいので

パンフの写真はC.C.レモンの広告も載せちゃいます。(笑)

|

« アニメFILMS-東映アニメーションの50年- | トップページ | ナイトミュージアム »

「アニメ・特撮・ゲーム ソング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆
TBありがとうございました!!

アニソンフェス最ッ高!!O(≧∇≦)o
また行きたいですー♪♪


投稿: こずみっく | 2007年4月 3日 (火) 01時36分

こずみっくさん、いらっさ~い♪(^▽^)/

すっごい豪華で楽しいライブでしたね~☆
なのに、あんまし記事書いてる人が居なく
て淋しかったけど、やっとお仲間が!(笑)

オイラもぜし次回も参加したいものです!

投稿: ガンヘッド♪→こずみっく様 | 2007年4月 4日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/5807156

この記事へのトラックバック一覧です: TAF2007 東京アニソンフェスティバル:

» 交響曲 「宇宙戦艦ヤマト」~ライブ~ [宇宙戦艦ヤマト さらば宇宙戦艦ヤマト]
交響曲 「宇宙戦艦ヤマト」~ライブ~大友直人おすすめ度 ★★★★☆Disc:11... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 01時38分

« アニメFILMS-東映アニメーションの50年- | トップページ | ナイトミュージアム »