« デスノート(後編)/the Last name | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

ウルトラマンメビウス/第34話「故郷のない男」

孤高の獅子、見参!ヾ(@^▽^@)ノ

ついにレオ登場ですよ~! 燃え! ぢつはオイラにとっては

ある意味タロウ超獣以上に待ち望んでたのがレオでした☆

多彩な光線技に恵まれたA(エース)や、サラブレッドのタロウ

と違って、肉弾格闘をメインとするレオはアクション好きなオイラ

にとって思い入れが強いヒーローなのです☆

故郷を失っただけでなく、後ろ盾となく防衛チームも失い、師と

なるモロボシ・ダンも失い・・・あげくのはてには一時は光の国

のお尋ね者にまで貶められた彼ですが、それでも最後には必

ず這い上がり勝利を掴む姿は涙なくして語れません!(T△T)

そんな体育会系のレオ=オオトリ・ゲンは、当然ながら口ベタ

なので、言葉ではなく態度でもってメビウス=ミライ君の覚悟を

試します。

最高! この辺、もう期待してたまんま!ヾ(@^▽^@)ノ 感激!

そうなのよ~。 新米メビウスは確かに日々強くなっているけど、

必殺技に頼り気味で肉弾戦の甘さが気になってたのよ~。(^^ゞ

で・も・ね、もしかしたらそれも今回のレオ登場を劇的にする為の

伏線だったとしたら・・・この番組マジで脱帽です!m(_ _)m

弟・アストラこそ出番は無かったものの、今回のレオ登場の

一本は、佳作の多いメビウスの中でもかなり名作度の高いお話し

としてオイラの中に残ることでしょう。(* ̄▽ ̄*)

それにしても今回はいいセリフが多いね~♪ たった一人で戦っ

てきたレオを立てながら、仲間と共に戦うメビウスもちゃんと立て

るのがすばらしい!

心配で影から見守るジョージマリナ、根詰め過ぎない様に気分

転換に来てくれたテッペイコノミ、そして今回は優しく励ます

ジャイアン・リュウ(加えて、心配しながらもあえてその場には顔

を出さないサコミズ隊長)・・・いい仲間ぢゃないかぁ!(>_<)

ぢつは今までのウルトラシリーズ、申し訳ないことに防衛チーム

の顔と名前が全員把握できない事が多かったけど、今のGUYS

はけっこう早い時期から全員覚えられたのよ! きっと個性的な

いいキャラが揃ったのが勝因と言えましょう。(⌒▽⌒)v

メビウスファイヤースピンキック(仮称)に納得したレオが最後

にサービスで登場! 念願のレオとメビウスの共闘ですよ!

ファンならここで泣けと言わんばかりに!!!(笑)

ミライ君がゲン「兄さん!」って呼ぶのがいいね。(* ̄▽ ̄*)

きっとウルトラ兄弟の中では今も肩身の狭い思いをしてるレオ

(勝手な妄想です)を、同じ様に「兄さん」と呼ぶメビウスはさぞ

可愛く思えたことでしょう♪(あくまで勝手な妄想です) 最後の

ゲンの笑顔、最高でした! 常に自分に厳しく、地獄を幾つも

くぐり抜けてきた彼だからこそあんなに優しい笑顔で笑えるん

だね。 DVDが届いたら、また観てしまおうと思うです。(笑)

・・・とこれだけ男臭ムンムンの話しに酔いながらも、ちゃんと

コノミちゃんの可愛さは見逃さないオイラ!(* ̄▽ ̄*)

あ~・・・もうコメントすんのも嫌になるくらい可愛いッス!萌え♪

|

« デスノート(後編)/the Last name | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

ガンヘッドさん、大変ご無沙汰してます。
今回は凄かったですね!
いきなり、リフレクト星人が大暴れでまずい展開。
そうしているうちに、海岸になにやら男が・・おお、オオトリ・ゲン!
涙するミライに、その涙はなんだ、それで守れるのか!と、まるで星一徹!
そして、柔道着をなぜか渡して去っていく!そして、昔のスポーツジムでやった特訓のようでした。ただ、昔と違って、ちゃんと仲間が来てくれる!
そして、最後の決戦で、リフレクト星人が、フェニックスを盾にした途端に指輪が光って、「レオー」ああ、そこから、ビシバシ空手技!私の頭には、「うー宙にきらめく、エメラルドー(エメラルドー)」と歌がガンガンでした。
最後に、地球を頼むと、笑った顔が、これまた最高でしたね。
さあ、モロボシ・ダンよ、出ておくれ!
ではでは♪

投稿: katsumipapa | 2006年11月30日 (木) 01時42分

かつみぱぱさん、いらっさ~い!(⌒▽⌒)/
お久しぶりです♪ ・・・でもなんだか毎日
顔合わせてる様に感じるのは多分気のせい
です。(笑)

完全復刻版『ウルトラマンレオ』のコミック
をコンビニで見つけて、衝動的に買ってきて
しまいました。(^^ゞセブンガーに爆笑!
バイクに乗るレオに失神寸前!(笑)

この情報によればレオのDVDにはゲン&
ダンの対談やアンヌさんのインタビュー等
マニア必見の特典が満載だそうです。
これは買うしか!ヾ(@^▽^@)ノ
(ちなみにDVDは全13巻です)

そういえば他の方が書いた記事に、やはり
ゲンと一徹を重ねた人がおりました。
ぜしTB辿って見つけてみて下さいね~☆

投稿: ガンヘッド♪→katsumipapa様 | 2006年11月30日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/4321184

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス/第34話「故郷のない男」:

» 【故郷のない男】 [KITAKO'S BLOG]
オイ!オオトリ・ゲンが★一徹にみえたぞ! 今回もあらすじは公式ホームページに任せるぞ! さて、いきなり冒頭でリフレクト星人に負けたメビウス。 ゲンのテレパシーに呼ばれるままに到着したのは、レオが最初の戦いで守れなかった「島」だ。そこに居たのは修行僧の姿...... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 20時52分

» ウルトラマンメビウス 第34話 故郷のない男 [●○海老太郎のアナーキー日記○●]
第34話 11月25日(土) 故郷のない男 光波宇宙人リフレクト星人 ●ウルトラマンレオ 今回は以前のタロウに続いて客演でレオが登場!! レオと言えば第2期のウルトラシリーズを締めくくる役割だった。 当時私はレオの作品のほうは殆ど観なかった。 いわゆる特撮卒業の小学校高学年だったからだ。 それでも初回からセブンやダンが出るという情報は無視できず いくつかの話数は視聴していた。 あとは後年ビデオで作品を追った。 とにかくレオはドラマ�... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 20時53分

» ウルトラマンメビウス#34 [わんだぶろぐ]
レオォォォォォォォォォォ!!!!! いかん、年甲斐も無く興奮しすぎた。 でも今回、そう叫びたくなるぐらいヒートアップしてしまったのは事実。 今回のエピソードは、「レオ」の1〜4話あたりと併せて観ると より分かりやすい、且つ思い入れも違ってくるかもしれません。 かく言う自分も昨日3、4話を再見しました(爆) 冒頭早々メビウスとリフレクト星人の戦いを入れてくるとは勢い�... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 21時20分

» 「レオ〜!!」 [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
憤りを禁じ得ない様な事件&事柄が余りにも多い。現実逃避という訳では無いが、こういった時は自身の心が浮き立つ記事を書きたいと思う。こう書くと「ああ又か。」と思われる方も居られるだろうが、御察しの通り昨日放送された「ウルトラマンメビウス」の感想で在る。{/face_ase2/} ***************************** 地球に突如現れた”光波宇宙人”リフレクト星人に対し、敢然と戦いを挑むメビウス。しかし光線技が全く効かず、無残�... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 21時33分

» ウルトラマンレ・・・メビウス 第34話 故郷のない男 [医療特撮部LOG]
やっべええええええ!!! なにこの燃えまくりの神なエピソード・・・w 脚本、演出、音楽、アクション・・・非の打ち所がねぇ・・・!!! いきなりリフレクト星人に攻め立てられるメビウス! 必殺のメビュームシュートも弾かれ、ブレードによる攻撃も跳ね返されて... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 21時47分

» お前達になら託せそうだ。・・・俺の、ふるさとを。 [日々閑話]
マッド>何やら先週、いやそれ以前のネタバレ情報から無駄に話題に上っていたレオ登場篇の今回の『ウルトラマンメビウス』(第34話「故郷のない男」)。突っ込み所は残るがシナリオはほぼ文句無し。不満点は以前から言っているウルトラマン役者の加齢と、サブタイトルその物。共に実際の放映前から気になっていた。役者の問題については賛成派が圧倒的だからここではもう何も言わん。タイトルは見事に本編を裏切っている。最終回でアレだけ地球が故郷と謳い、今回もそれを受ける様なゲンの言い回しだったにも関わらず、「故郷が無い」。..... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 21時56分

» ウルトラマンメビウス 第34話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「故郷のない男」 監督:小原直樹 特技監督:菊地雄一 脚本:赤星政尚 リフレクト星人に敗れたメビウス。その前にウルトラマンレオ=おおとりゲンが現れ、地球を守る資格を問うのだった。 こ、これは前後編でじっくりやって欲しかった。一回きりのゲストなんて勿体なさ過ぎ! 【今週の兄】 ※普段は光の国にいるらしい?メビウスとは既知の間柄。 ※地球を第二の、いや本当の故郷と。泣ける。 【今週の総監代行】 ※ドキ... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 22時02分

» ウルトラマンメビウス第34話「故郷のない男」 スポ根いきますわよ! [MEANWHILEに ELSEWHEREで]
ミライは立ち往生していた。だが傍らには彼を独りにはしておかない仲間達がいた。テッペイのミスにリュウは珍しく苛立ちも見せず火を起こす。小さな炎が点った。そして、その炎がミライに燃え移る。男達の逆襲が始まった…。(BGM:「地○の星」by中島み○き) [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 22時16分

» ウルトラマンメビウス リフレクト星人 ウルトラマンレオ登場 映画の感動再び [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
今回に対する期待はそんなに高くなかった。ベタで面白みに欠けるなんてメビウスに対して思い始めていたのもあるんで、それを心地よく裏切ってくれたカタチでうれしい。 [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 23時10分

» 獅子の瞳が輝いて。 [日々幸せ感じ下手。]
ウルトラマンメビウス第34話「故郷のない男」 今日行われる「鎌ヶ谷ファイターズフェスタ2006」に備えて日暮里駅前歩いて五分の一等地♪に外泊中(3週連続)。でも今回は意地でもリアルタイム視聴しなければと気合入りまくりなので正午前に投宿(WMなのでこういう芸当が出来る)。G-SHOCKとケータイのWアラームをセットしてお昼寝。17時に起きて金曜日に届いた「レオリング・プロップレプリカ」を装着、テレビの前に正座してその時を待つ... [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 01時45分

» ウルトラマンメビウス 第34話「故郷のない男」 [TAKE THE DREAM]
ギャーーーー!!!もぉオールドファンにはたまらない ウルトラマンメビウス第34話感想なのでありまぁす!!! 獅子の瞳が輝くぜ!!!ウルトラマンレオがゲストで登場!!! うーん、円盤生物絡みで登場するかと... [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 19時01分

» 【ウルトラマンメビウス】「その顔は何だ?その眼は?その涙は何だ!」 [Valiant Duet]
前週の予告を何度となく見返して待っていましたが、ある意味今までのメビウスよりさらに暑苦しい(褒め言葉)燃える一本となりました。そう、獅子の瞳の男、復活です! [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 23時51分

» ★ウルトラマンメビウス#34 「その涙はなんだ!」 [子育てパパの航生日誌Next]
 光波宇宙人リフレクト星人登場  番組冒頭から、いきなりリフレクト星人とメビウスの格闘シーン!  リフレクト星人が地球に現れた背景などの説明をぶっ飛ばした、意外性溢れる幕開けです。  そして、メビウスの光線技が通じずリフレクト星人のヤイバがにメビウスに迫る!  GUYSの援護で、とどめを刺されなくて済んだが、見事にやられちゃった。 ≡■≡ そんなミライは何者の声に導かれてリュウたちと或る島に向かう。  島では、謎の僧侶風の男がミライを待っていた。  「この島は、最初の戦いで守れな... [続きを読む]

受信: 2006年12月 1日 (金) 20時54分

» 【故郷のない男】 [KITAKO'S BLOG]
オイ!オオトリ・ゲンが★一徹にみえたぞ! 今回もあらすじは公式ホームページに任せるぞ! さて、いきなり冒頭でリフレクト星人に負けたメビウス。 ゲンのテレパシーに呼ばれるままに到着したのは、レオが最初の戦いで守れなかった「島」だ。そこに居たのは修行僧の姿...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 20時19分

« デスノート(後編)/the Last name | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »