« 最近手に入れたプレシャス☆ | トップページ | スーパー戦隊“魂”Ⅱ 2006 »

ウルトラマンメビウス 第32話『怪獣遣いの遺産』/第33話『青い火の女』

この第32話第33話は、その描き方こそ形は違えど

「護るものは何? 正義とは何?」を問いかけるとても

有意義なお話しですね。

ウルトラマンのシリーズは時に重いテーマや題材を扱い、人気の

高い話しも多く撮られています。 もちろんオイラも好きな話しは

いっぱいあります。 ・・・がしかし、わずか30分程度のドラマでは

問題提議までで、その答えを見つけるまでには至っていない

ものも多く「では、どうすればいいのか?あとは視聴者の皆さん

考えてね!」ってなんだかスッキリしないパターンも多々あります。

視聴者はそれでもいい。 番組観ながら一緒に考えるのってすご

く大事だと思うので・・・。

では、製作側はどうなのであろう? 本当は「強引でもいいから

1つの答えを、もしくは解決策の糸口を掴みたい!」と思いな

がらも制約の多さに無念な思いを抱いてきたのではなかろうか?

現在放送中のウルトラマンメビウスは、映像的な華やかさに特に

人気が高いけれど、何気にそのストーリーにおいてもかなり秀逸

な作品と思うのです。 特に今回挙げた2本は「今だからこそ

あえて描ける話し」という点が色濃く表れてると思うが、どうか?

「以前の話しにまだ答えは出せないけど、でも今度はせめて

   未来に希望が見える様な続きを描こうぢゃないか!」

「多くの人を守るために、1人が犠牲になればそれでいいの?

   “正義”って・・・要は多数決で決まるの?」

そんな製作サイドの熱い思いや疑問が、今回のこの2話に詰まっ

てる気がするのです。

単に話題性だけを追求するならジャミラの『宇宙からの帰還』

メフィラス星人の『禁じられた言葉』、またはセブンの『ノンマルト

の使者』の続編をやった方がはるかにメジャーで話題になると

思います。 でも、あえて比較的マイナーな『怪獣遣いと少年』

を取り上げて「今だからこそ、あの時の答えを探してみようぢゃ

ないか!」って姿勢をとった事を大きく評価したいなと思うのです。

イジメや自殺、不登校、家庭内暴力・・・ 今の子供達は大人が

思ってる以上に悩んだり迷ったりしてるのではないかな?

ニュースも暗い話題が多く、なんだかみんな今を生きるのに必死

で、未来を考える余裕なんてなくなっちゃってる気がします。

大人が悲観的で、子供達に明るい未来を語れますか!?

大げさでなくてもいいから、子供達に「未来はつくるもの」そして

「自分達が未来を築く」という事を伝えてあげたいと思うのです。

今回はそんな想いが託された(と勝手に解釈してる)とても重要

な2話。 メビウス・・・やっぱり親子揃って一緒に観るにふさわしい

よい番組だなと感じたオイラです。(^-^)b

**************************

 『ウルトラマンタロウ』のコミカライズ版、そして『ゲッターロボ』の

 生みの親としても知られる石川賢先生が11/15に亡くなられ

 てしまいました。 大好きな漫画家さんがまた1人・・・。(T△T)

 ご冥福をお祈りいたします。

|

« 最近手に入れたプレシャス☆ | トップページ | スーパー戦隊“魂”Ⅱ 2006 »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
聞いてくださいよ!今日映画見に行ってホントだったらデスノート見るはずだったんですけど!人がかなり多くてしかたなくテキサスチェーンソ見たんですよ!
友達との帰りは無言でした・・・
かなり怖かったです!あとビギニングだけあって誰も助からないと解ってたんですけど「なんで!倒さないの」ってイライラしてしまいました(-з-)
本当に怖かったです。

あっ!プロフィールの写真ゲッターロボ??懐かしい(^л^)

投稿: hime | 2006年11月18日 (土) 23時11分

himeさん、いらっさ~い!(^▽^)/

そです♪石川先生を偲んで、またしばらく
はゲッター1の写真にしておこうかと。
主役メカが剣でなくトマホークを振り回す
豪快さがイカす名作ロボ☆(笑)

オイラの近所では『テキサスチェーンソー
ビギニング』が上映されてないの。(T△T)
いいなぁ~!
あ、でも『デスノート/後編』は来週観に
行ってくるんで、またレポしますね。
お楽しみに~♪(^-^)b

投稿: ガンヘッド♪→hime様 | 2006年11月19日 (日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/4232887

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス 第32話『怪獣遣いの遺産』/第33話『青い火の女』:

» ウルトラマンメビウス 第32話 ナゼリュウに撃たせた? [レベル999のマニアな講義]
内容メイツ星人が突然地球に侵入してくる。『友好』が目的だと。だが、『ゾアムルチ』を連れてきたことでそこに『敵意』を見たリュウは、メイツ星人ビオに発砲する。思っていた以上に良かったかな。もう少し、『イヤな感じ』になるかと心配しましたがでも、『過去の話』が...... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 14時18分

» ウルトラマンメビウス 第33話 今だ!ウルトラマン!! [レベル999のマニアな講義]
内容大学の先輩に助けを求められるテッペイ。ある女性が、何かにとりつかれたというのだ。調べると『青い炎』にとりつかれたと。GUYSで保護したが、その頃、石油コンビナートにフェミゴンが現れる。イヤな予感がしたテッペイは、女性の元へ。。。。ナゼ、フェミゴンな...... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 14時19分

» 【ウルトラマンメビウス】怪獣使いの遺産 [空想非科学少女]
感動してしまいました・・・。 やや疑問に思う表現もありましたが主張はよくわかりま [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 19時07分

» 青い火の女 [青い翼の民]
今日はテッペイが主人公の話でしたね。 大学の仲間に会ったテッペイ。しかし、彼の表情は暗かった。理由を聞いたテッペイ、問題は彼の妹にあるという。とにかく彼の妹に会うことになったテッペイ。彼の妹、ミサは悪魔に取り憑かれたのだという。いきなりオカルト路線ですか(^_^;)ミサがおかしくなったきっかけというのは、仲間で海に出ようとしたとき、青い火の玉を見てかららしい。それからミサはパニックを起こすと周囲が燃えるようになったのだという。こういうのは・・・というテッペイ達のところになんだか妖しい山伏がやってき... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 21時41分

» ウルトラマンメビウス#33テッペイの恋? [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
いい話でしたね(ノ_・、)テッペイも更に医者としてGUYSとして精進する事でしょう。同じ怪獣でも最後にあっけらかんとした明るさと笑いがあるのはメビウスの良い所ですねえ・・あのミライくんの笑顔を見ていたら、深刻に悩む方が馬鹿らしくなりますから☆「貴方の笑顔が誰...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 02時22分

» ウルトラマンメビウス フェミゴン登場 代償がなくても(完全版) [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
僕にとって代償なくてもがんばることとは何だろう。というより、僕にとって代償とは何だろう。 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 15時39分

« 最近手に入れたプレシャス☆ | トップページ | スーパー戦隊“魂”Ⅱ 2006 »