« オーメン vs オーメン | トップページ | ブレイブストーリー »

ホワイト・プラネット

会社を休んで映画に行く。(^-^)v

「この時間、みんな働いてるんだな~」とか思いながら、平日昼間

のガラガラの映画館で大好きな映画を堪能するのって幸せ♪

本日はドキュメンタリ-『ホワイト・プラネット』を観てきました☆

近いものとして以前『ディ-プ・ブル-』を観ましたが、単に派手な

映像をツギハギにして、生き物の貴重な鳴き声や音を無意味な

音楽で潰し、生物達の説明はおろか名前の紹介すらしない適当

な環境ビデオもどきだった事にかなり腹が立った覚えがあります。

そんな事があってかなり不安はあったのですが・・・や、これは

正直、映画ファンでなくても観といた方がいいですよ!(^-^)b

「数十年後にはなくなっているかもしれない世界」とのコピ-

ですが、普通に生活してる人間にはそれこそ出会うチャンスすら

ありえない貴重な映像がこの映画には山ほど詰まってます。

大雑把な流れは、北極圏の景色とそこに暮らす生物達の一年間

をランダムに追ったもの。 そのため、通常の映画に存在する

起承転結やクライマックスはありません。 だって・・・この映画は

全部が見せ場だもん♪(笑)

北極は「氷の世界」→「生き物を拒む死の世界」って思ってた

オイラですが、実際はそんな事考えてるのは人間だけで、こんな

氷の世界だからこそ生きていける生命もたくさん居るんだと知って

かなり驚きです。

「いったいどうやって撮影したんだ?」とか「これって狙っても絶対

撮れないよ!」と思う様なシ-ンが遠慮なくバンバン登場します。

この世界で生活してる生き物達も凄いけど、同時にそれをフィルム

に残そうと頑張った撮影スタッフの苦労も想像を絶するものだった

ことでしょう。( ̄- ̄; もう何をとっても圧倒されるばかり。 しかし

・・・ここに住む彼らはこれが当たり前の生活なんですよねぇ~☆

今回の映画にはナレ-ションが入り、生物の名前とその生態を

最小限に補足してくれます。 これがかなり重要で、ナレ-ション

がもし無かったら名前はおろか、エサを捕ってるんだか遊んでる

んだか求愛行動なんだかさっぱりわからないで終わってしまう

ところです。(^^ゞ それくらい北極圏に暮らす生物達の生態は

かなり特殊なのですね~。 ちなみにこのナレ-ションを担当し

てるのがジャン=ルイ・エティエンヌという世界的な冒険家さん

です。 なんか味のある優しい声の人ですね。(^-^)

空も海も自在に行動するウミガラスの群れ、動き出す氷壁の

要塞、絨毯が動く様に移動するカリブ-の大移動、イッカクや

ザトウクジラのダンス、ゴロゴロと転がるアザラシのお昼寝、

そして・・・水平線の彼方まで続く大氷原。 どれもこれも言葉

では表せないほど凄いです。(* ̄▽ ̄*) 

そしてこの世界は年々少しずつ少しずつ、でも確実に姿を

消しています。 その原因はもちろん人間の行いです。

ここでは北極圏に限っての話しではありますが、人間達は

このままいけば最終的には自分で自分の首を絞める事にも

なりかねません。( ̄- ̄; そのために「今、何をしたらいい

のか?」は簡単に答えは出ないけど「何かすべきである」と

いう事を少しでも考えるチャンスを与えてくれる・・・この映画

はそんな優しくも厳しいメッセ-ジを強く感じる一本です。

|

« オーメン vs オーメン | トップページ | ブレイブストーリー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ガンヘッドさん、今回は良い話ですね~(あっと、いつも悪いって意味ではありませんよ)会社でよく世界ナンバー1を、なんて言ってますが、土台や土壌が崩壊したら、ナンバー1なんで意味がないですよね・・・北極の氷ができた過程の時から見れば一瞬の儲け話・・・単なるマスターベーションではないでしょうか・・・それよりも、すぐそばの隣人の話をきちんと聞く、親や親戚ときちんと話をする、回りにいる子供たちや、誰かの飼っているペットにも・・・それができないから、自然を守るどころか、存在自体が、地球を脅かす・・・
 世界規模、ナンバーワン・・・なんて間が抜けな言葉でしょうか・・・
 誰が見ても美しいものには美しく、正しいものには正しくありたいですねーーー。
 では、たまには、きちんと?コメントさせていただきました。また!

投稿: katsumipapa | 2006年7月10日 (月) 23時20分

katsumipapaさん、いらっさ~い♪(^-^)/

映画を観て色々考えてブログに書き残す。
これだけでもオイラには楽しい事なんです
が、それを読んでまた色々と考えてくれる
人がいてくれるってのがまた嬉しくてとても
励みになります。p(^-^)q
いつもありがとうございます。

ところで、久々にkatsumipapaさんのブログ
を覘いてみました♪
むむ!なんて華やかな世界だ!( ̄▽ ̄;
オイラの大雑把なブログが恥ずかしいほど!
今度はオイラから乱入してみようかと思い
ますよん。お楽しみに~☆

投稿: ガンヘッド♪ | 2006年7月11日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/2598780

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイト・プラネット:

» 『ホワイト・プラネット』 [京の昼寝〜♪]
消えゆく氷の惑星に、      煌く生命を見つけた ■監督 ティエリー・ラゴベール、 ティエリー・ピアンタニダ■脚本 ティエリー・ピアンタニダ、ステファン・ミリエール□オフィシャルサイト  『ホワイト・プラネット』産み落とした子供を命懸けで守るホッキョクグマ、縄張り争いを繰り広げるジャコウウシ、生まれてまもなく親離れをする子アザラシ。厳しい自然を生き抜く動物たちのサ�... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 00時26分

» 北極の大自然が美しい「ホワイトプラネット」見てきました [よしなしごと]
 じめじめ暑いこの季節、涼しい映画を見たい!と言うことで、ホワイトプラネット見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 00時29分

« オーメン vs オーメン | トップページ | ブレイブストーリー »