« ツンデレ喫茶 | トップページ | デスノート(前編) »

オーメン 666

リメイクされた『オ-メン』を観に行く♪

・・・とは言うものの、オリジナルを観てないんでオイラにとって

はオ-メンは初見参も同然。 オ-メンビギナ-です。(^-^)b

(そんな造語があるかは知りませんが)

この映画は“ホラ-映画”ではなくて、最近あまり聞かなくなった

“オカルト映画”の部類に入るのでしょうか。 ショックシ-ンも

けっこうあってビビりましたが、本格的な怖さは映画が終わった

後から背中にジワジワくる様な・・・余韻でゾ~ッとできる映画。

これこれ! こういう映画を待ってたんだよ!ヾ(@^▽^@)ノ

映画の中で少年ダミアンはほとんど口を開きません。 まだ

もの心つかない子供だというのもありますが、表情が変わらない

んで喜怒哀楽すら感じ取れないのが不気味。 しかしこの子が

何も演技してないわけでなく、なんと彼は目(視線)の演技だけで

ほとんどのシ-ンを演じてしまいます。 これは凄い! もう大人

顔負けの強烈な演技力と言えましょう☆ この子がキャスティング

されてなかったら多分この映画は魅力を半分も出せなかったこと

でしょう。 それくらい圧倒的な存在感を持ってこの子が(実際には

ほとんど手は出さないけど)この映画で暴れまくります。

「ダミアンが自ら手を下さない」というのが重要で、先入観をとっぱ

らうと「実際は単なる偶然の事故の連続で、ダミアンは悪魔では

ないのではなかろうか?」なんて考えも出ます。 基本的には育て

の父親であるロバ-トが主役なので、彼に感情移入するとつい

つい「まさか・・・そんなバカな!」って気になるわけです。 この辺

の話しの進め方もかなり秀逸と言えましょう。 観客を引っ張る

映画のテクニックとでも言うのでしょうか? なかなか巧妙に練られ

た脚本って感じですねぇ。

この映画も『ダ・ヴィンチ・コ-ド』同様にキリスト教の知識などが

ある程度あると更に面白くなるのでしょうが、その辺は無くても

OKなので心配いりません。(^-^)b むしろ予備知識なぞ持たず

に観る方が新鮮な気持ちで楽しめるのかもしれませんよ。

スト-リ-もよいですが、オイラのもひとつの評価はあの音楽!

神経を逆撫でする様な不安な気分にグルングルンさせる音楽

が全編に渡って「これでもか!」ってくらい流れまくります。

曲だけ聴いたら多分気分悪くなるだけですが、画面を更に盛り

上げる“映画音楽”という意味ではこれかなりよい出来です♪

そして音楽だけでなく、音響効果や照明、更には雨までもが

画面で演技してるかの様な演出には脱帽ものです!

総評☆ うむ! まだ6月ですが、オイラの今年のベスト3に

入れたいくらいお気にぃです♪ せっかくなんで、近いうちに

オリジナル版の『オ-メン』を観てみようと思います。(^-^)b

ところで、オイラはオバQよろしく犬が苦手ですが、この映画

観たら・・・今まで以上に犬嫌いになりました。( ̄- ̄; この世

の人間の7割が犬好きだそうですが、ますますオイラは7割

から外れていってます。 アイアム規格外!(笑)

|

« ツンデレ喫茶 | トップページ | デスノート(前編) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

オーメン、際は単なる偶然の事故の連続で、ダミアンは悪魔ではない・・・そうですか!それはまさに第一作のシノプス。脈々と流れていたんですね、オーメンの黒い血が・・
読んでいると、私も見たくなりましたよ。
音楽ですが、バイオハザード、ターミネーター3の作曲家ですね。では、第一作オーメンの音楽は⇒ジェリー・ゴールドスミス!
『猿の惑星』『パットン大戦車軍団』『パピヨン』『チャイナタウン』『風とライオン』
『オーメン』『ブラジルから来た少年』『カプリコン・1』『エイリアン』『ランボー1から3』『トータル・リコール』『氷の微笑』『エアフォース・ワン』などなど!
最初の猿の惑星も驚きですがあの名作パピヨンも彼でした!
1作、2作も見てね!4作は見なくていいかも・・・長くてゴメン、では♪

投稿: katsumipapa | 2006年6月24日 (土) 21時15分

パンフレットを見てみました。
監督がジョン・ム-ア。個人的に好きな
『フライト・オブ・フェニックス』を
撮った人でした。これもリメイク作品。
もしかしてリメイクフェチ?(笑)
音楽がマルコ・ベルトラミ。同上記の
他にも『パラサイト』『スクリ-ム』シリ
-ズと『ブレイド2』『アイ、ロボット』
なんかも手がけてるとか。
サントラ向けにテ-マで曲を作るという
より、映像に合わせた即興風な音楽で
才能を発揮する人なのでしょう♪
TBいただいたいもさんが、オイラとは
また違った視点で興味深いレポをして
おります。よかったらこちらもどぞ☆

投稿: ガンヘッド♪ | 2006年6月25日 (日) 16時14分

こんばんは。TBさせていただきました「いもロックフェスティバル」のいもです。
先日はコメントをいただき有難うございました(^-^)
こちらから先にすべきところを遅くなってしまいスミマセン。

オリジナルを知らなくとも楽しめたとのガンヘッド♪さんの記事を読み嬉しかったです。
オリジナルを知る人の多くが今回のリメイクを「オリジナルを越えていない」と評してらっしゃるのですが、私はこのリメイク版もとても良かったと思います。
オリジナルとほとんど同じだったことは確かですが(笑)

関係ありませんが、私も犬嫌いです(爆)
犬好きの人は多いし、友達で犬を飼ってる人もいるので、普段はあまり大きな声では言いませんが(笑)
また寄らせて頂きます♪

投稿: いも | 2006年7月 4日 (火) 22時31分

いもさん、いらっしゃい♪(⌒▽⌒)/
こちらもコメント頂けたの嬉しいっす~☆

ぢつはオイラ、ブログは初心者同然なので
TBのしくみとかはほとんど解かっており
ません。(^^ゞ ホントは「こっちからも
TBのお返しを!」ってところですが、
まだ手探り状態なもので・・・。
でも、近いうちに初のTBをいもさんに
送ろうと研究しとります。/(^-^)

おお、ワンコが苦手なの解かってもらえる
人が!(⌒▽⌒;そ~なんす、こういうの
ってなかなか人に言えなくて・・・。(笑)
でも共感してもらえたんで感激です♪

ついにオリジナル版の『オ-メン』のDVD
をGETしたんで、近々観てレポしようと
思います。そん時はまた遊びに来てください
ませ~☆

投稿: ガンヘッド♪ | 2006年7月 5日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/2357916

この記事へのトラックバック一覧です: オーメン 666:

» 映画「オーメン」 [いもロックフェスティバル]
リメイク版『オーメン』を観に行った。 オリジナルに衝撃を受け、色んな思いを抱い [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 22時34分

« ツンデレ喫茶 | トップページ | デスノート(前編) »