« ジョジョの奇妙な冒険 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 その2 »

SOSタイタニック/忘れえぬ夜

BSは映画をノ-カット、それも洋画なら字幕で放送してくれる

ので、映画好きなオイラにはとても重宝しとります♪

特に「レンタルするほどでもないか」とか、古くてビデオ探す

のも苦労しそうなとか・・・でも「以前から観たいと思ってたん

だよね~♪」なんてのが思いがけず放送されるのが嬉しい。

今回は『SOSタイタニック/忘れえぬ夜』を観ました。

テレビ欄の情報によれば「1958年公開/白黒映画/

タイタニック号の悲劇をセミドキュメンタリ-調で描いた

スペクタクル」とあります。

オイラは何気にDVD(もちろんアルティメット!)も買ったり、

タイタニックの文庫本を見かけるとつい買ってしまうほどの

タイタニック好き!ヾ(@^▽^@)ノ だからこの映画も以前から

観てみたかった一本なのです。

「比べてはいけない!」と思いながらもついついキャメロン監督

の『タイタニック』と比較して観てしまいますが・・・意外や意外、

これ50年も昔に撮られた映画とは思えないほど見事な出来で

すよ☆ 当時でこのセットやミニチュアの撮影はかなり凄いと

言えます! 落ちたり滑ったりのアクションに至っては、むしろ

こっちのがよく撮れてます。

キャメロン版は2人の男女の恋物語をメインに持ってきたこと

で感情移入しやすく描かれてますが、こちらは特に主役らしい

主役は居ないので、その時その時の情景を客観的に描いた

感じ。 本など読んでてある程度の知識を持っている人なら、

キャメロン版では描ききれなかった名も無き人たちの話しが

いくつも映像化されているのでかなり興味深いと思います。

救助に向かうカルパチア号の様子とか、酒に酔ってた事が幸い

して助けられたパン職人とか、沈みゆく甲板で最後まで迷子の

めんどうを見た人とか・・・。

キャメロン版でも描かれた船と運命を共にした楽団の部分は

むしろこっちの方が丁寧に描かれてました。 オイラは特にこの

話しが好きなんで、この映画の評価高い理由の1つはそのため♪

沈んでいくタイタニックの迫力こそかないませんが、氷山に接触後

の船の様子とか、傾く船内の描写とか、ボ-トで脱出した人達の

描写とか・・・今観ても「おお!」ってくらいよく出来たシ-ンが多い

のに驚かされます。(^-^)b

淡々と話しが進む感があるんで、ハデでリズムのあるハリウッド

映画が好みの人には薦められませんが、ドキュメンタリ-番組が

好きだったり「もっと違った視点のタイタニックが観たい!」って

人ならかなり興味深く鑑賞できることでしょう。

キャメロン版のDVDを買って、メイキングやコメンタリ-を隅から

隅までガッツリ楽しんだ人にはかなりお勧めの一本です♪

|

« ジョジョの奇妙な冒険 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 その2 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/1870667

この記事へのトラックバック一覧です: SOSタイタニック/忘れえぬ夜:

« ジョジョの奇妙な冒険 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 その2 »