« ウルトラマンメビウス その2 | トップページ | ハンドルネームは『ガンヘッド♪』 »

ズックのボ-ル

『巨人の星』のDVDを観る。

今回は飛雄馬が大リ-グボ-ル2号をあみ出し、一徹&オズマ

コンビ、佐門、花形までもなぎ倒し、見事リ-グ優勝から巨人を

史上初の5冠に達成するまでの話し。

言っちゃぁなんですが・・・ムチャクチャこの辺の展開早いです。

以前の 速球投手としての挫折/大リ-グボ-ル1号の開発

/1号の敗北 あたりのジワジワ展開する感を吹き飛ばすか

の様にあっさり2号をあみ出し、今までの憂さを晴らすかの様に

ライバル達をなぎ倒していきます。

実際、この辺りから絵のタッチも劇画色が強くなり、派手な演出も

多くなり、セリフも名ゼリフ続出だし、なんつっても出演者全員が

「役者だなぁ!(* ̄▽ ̄*)」ってくらい魅せます☆

心なしか明子姉ちゃんもいい女に見えてきます!(笑)

そんな中で、オイラがお気にぃの1編が『ズックのボ-ル』という

お話し。(^-^)b ファ-ストガンダムで例えるなら『ククルス・ドアン

の島』でしょうか。 それくらい外したくない名作の1本!

一徹が魔送球をあみ出すなりゆきを追った1編ですが、この話し

が加わるからこそこの後の大リ-グボ-ル2号の登場と、どん底

から這い上がった飛雄馬の復活劇がぢつに感動的になるという

重要なエピソ-ドと言えましょう。

実際は『巨人の星』は数年前にTVKの再放送を観たんでけっこう

覚えてるんですが、今DVDを観る時はあえて自分でうろ覚えの

ふりをして観るよう心がけてます♪ この“うろ覚え”ってのが肝

で「ある程度の大雑把な筋は知っていながら、詳細はわざと忘れた

ふりをする」ってのが楽しめるコツ。p(^-^)q

モノズキなお方はぜしお試しあれ~♪(笑)

|

« ウルトラマンメビウス その2 | トップページ | ハンドルネームは『ガンヘッド♪』 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/1742465

この記事へのトラックバック一覧です: ズックのボ-ル:

« ウルトラマンメビウス その2 | トップページ | ハンドルネームは『ガンヘッド♪』 »